旅行サービス
留学コンサルタント
航空サービス
ニュース&イベント | IIG人材採用 | アルバム | FAQ | サイトマップ | お問い合わせ
保存
ニュース&イベント » 日本文化
暑い夏に手軽に食べられる伝統食
そうめん 材料(4人分)

 そうめん    300g6束)めんつゆ 適量 

  

作り方 

①鍋に湯を沸かし、そうめんを茹でます(2分程度)。

 

②茹で上がったそうめんをざるに取り、流水で洗い、器に盛りつけます。

 

③めんつゆをつけていただきます。

 

* そうめんは皿に盛り付けて具を載せ、つゆを掛けて食べてもいいですが、氷水を張ったボウルにそうめんを入れてそのま

ま食卓に出し、そのボウルからつゆを入れた自分の小さいボウル(またはカップ)に直接そうめんを取り、つゆをつけな

がら食べるのが、簡単で手軽な食べ方です。これに薬味として、おろししょうがや刻んだ青ネギなどがあれば、一層美味

しく食べられます。更にそうめんにはトッピング材料として錦糸卵、しいたけの甘辛煮、千切りにしたきゅうりや青じそ

などが一般的です。茹でたエビやうなぎの蒲焼を切ったものなどを載せると豪華な一品になります。なお、つけつゆはス

ーパーマーケットなどに「そうめんつゆ」「めんつゆ」として売っています。

* 小麦粉をこねて作る生地を糸のように細く延ばしたそうめん。歴史は古く、奈良時代(710~794 年)に中国から伝わっ

たとされています。機械を使って延ばしたものもありますが、昔ながらの方法で、手で伸ばしたものを「手延べそうめん」

といいます。そうめんはこの他に「ひやむぎ」と呼ばれることもあります。また日本の夏の風物詩ともいえるそうめんで

すが、うどんのように熱いだしで食べることもあり、この時は何故か「そうめん」ではなく「にゅうめん」と呼びます。

他に茹でた麺を野菜や肉と炒めたり、茹でたあと油で揚げてあんかけ麺のようにして食べたりと色々な調理法があります。

皆さんもチャレンジしてみてください。

Related news
» 日本のいま
» 子どもも大好き 豪華な夕食
» ことばの歳時記
» 日本のいま
ニュース&イベント
社会ニュース
日本文化
海外雇用
労働力輸出のガイドライン
研修生コーナー
IIGから情報を受取る為の登録
受取りたい情報 :
派遣事業
教育活動
職業紹介
パスワード
提携情報
 
 
 
ホーム | 会社案内 | べトナム&日本 | 実習生派遣事業の流れ | 実習生の来日前の教育 | 帰国後の実習生への職業紹介、求人企業への人材紹介 | IIGのパートナー
本社住所
Villa B17, Trung Hoa Nhan Chinh
Urban Quarter, Ha Noi, Viet Nam
お電話番号:(84-4)3556 8382*FAX番号:(84-4)3556 8386
メールアドレス:lovejapan@iigtravel.com
リンク:
著作権©2011 IIG
オンライン: 1
累積訪問者数: 593920